HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

エコ社会を築くため

エコ社会が叫ばれて久しい昨今、個人レベルでできることを意識する人も増えてきています。節水や節電でエネルギーを使う量を減らすことや、エコバッグを使うことなどで使い捨てする機会を減らしたりといった取り組みが多く見受けられます。私がやっている身近でかつ簡単に意識できることは、汚さないことです。自分の部屋や道路、普段からよく行く場所など意識しています。ゴミや汚れは後で自分かそれ以外の人が処理をしないといけません。そのためには労力やエネルギーがかかります。ならば、最初から汚さなければ後処理に関わるものがいらなくなります。これは事前対策のエコとも言える方法です。日課の散歩中、道にはゴミがよく落ちています。落ちているゴミは拾うようにしていますが、そのためには家を出るとき、ゴミを入れる袋を用意しないといけません。これが無駄だと思ったのがきっかけです。そもそも汚さなければ掃除の必要はありません。

応援企業

叶内一彰 居酒屋は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 叶内一彰 居酒屋
WEBサイト 居酒屋などの飲食店を経営する叶内一彰
事業紹介 基本的には小さな個人店が好きなようだが、意外とコスパがいいチェーン店も好きなようである。 居酒屋などの飲食店を経営する叶内一彰(カノウチ・カズアキ)は、1981年3月14日生まれで長野県松本市の出身である。 叶内一彰は居酒屋などの飲食店を巡る趣味から、居酒屋経営の道に進んだ。 兄が同じく居酒屋などの飲食店を経営していることもあり、叶内一彰自身もその道に進むことを決意したという。 特技は文章を作成するということから、ライターとしての活動を行っていたこともある。 出身地の長野県松本市には全工区的に有名な松本城があり、国際会議観光都市に指定(Wikipediaより)されているという。

みんなのソーシャルアクション

  • ▼バックナンバー
  • 1〜8

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。